Sさんへの『ラブレター』かも・・・

今日は、

作品展まで

1週間をきったので

焦らなくては

ならないのだけど・・・

日々の

大きな変化で

頭が違うものを要求してくるから

最後まで

手を止めないで制作しようと

決めました。

ワクワクする事が

今日も

起こっちゃいました。

さて、

本題に入ります。

IMG_8850

今年の夏は、

『荒井良二じゃあにぃ』

(2005.08.31 終了

三菱アルティアム)

荒井良二さんの作品展で

グワーーーーッて

凄いモノを

吸収して

自分の殻が破れました!

IMG_8770

荒井良二先生への

尊敬は

どんどんどんどん

どんどん

どんどんどんどんどん

膨らんで

宇宙まで・・・。

荒井先生のブログに

イベントの内容が

詳し書いてあります。

http://blog.ryoji-arai.com/?eid=1106004

作家の

いしいしんじさん

「ぶらんこのり」

荒井良二先生が装画

素晴らしい1冊

(本の感想については後日)

IMG_9027

「鳥たちは 空を飛ぶ」

文 目黒実さん

絵 荒井良二先生

(アリエスブックス)

この1冊も素晴らしい

(本の感想については後日)

IMG_8954

そして・・・

IMG_8838

時間のある時に

展示を掲載しますね。

・・・・で!

家宝のサインです!!

IMG_9028

あ!!

私の名前が書いてあるから

写真で

カットした部分に

肝心なお名前が!!!

いしいしんじさんと

息子くんの

ひとひ君

そして・・・

荒井良二先生!

荒井良二先生
荒井良二先生

 

ひとひ君のサインは

我が息子君とに友情の証でしょうか・・・

二人は、

自然と仲良くなって

「お兄ちゃん!!」と

呼んでもらえるまで?!

園子さんとも

心地よい時間の中

お喋りさせて頂きました。

息子君は

合言葉のような

「鈴鹿で会おう!」

園子さんの言葉を

嬉しそうに何度も口にしています。

(もーすぐ開催される

F1の話じゃないんですよ♫)

荒井良二先生の

空気感

親しくされている作家様

IMG_8851

実は

まだ

その時間に居ます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です