『 静かに時が過ぎ・・・』

冬の

ピーーーンとはりつめた

空気が好き。

山の上は、

かなり寒いけれど「冬」を感じるのが良いな・・・。

来年の春は、

新しい扉を開けるから

今年の冬が大切な時間になる。

11月になるまで、

自分に何が起こったのかが分からなくて

混乱していました。

だけど、

私が困っている時

良いタイミングで師匠と逢えます。

師匠は、

プロのカメラマンで絵も描けるし文章も美しく・・・

天才です!!!

いつも、太陽のような笑顔で迎えてくださいます。

私の不安な気持ちは、

師匠の話を聞いていると

どこかへ飛んでいきます!

今、

何をすべきなのか

自分の進むべき道はどこなのか

師匠は、

私を照らす太陽です!

ご本人を前にすると

「師匠!」と呼べない私ですが・・・。

今、

作品展の企画書を書き終えようとしていて

師匠の教えも

しっかり取り込みながら

結果を待ちます。

————————————————-

2016年11月現在、

決まっている作品展です。

来年の春、

2017年4月1日~30日

MALUZENジュンク堂

名古屋本店

「猫と文学」

グループ展です。

img_2808

企画書が終わったら・・・

絵本を描きます。

作品展ように『 猫 』を描きます。

猫ちゃんの

雑貨も作るし、

師匠の

課題の撮影もスタートします。


生きていると、

許しがたい怒りに遭遇します。

それは、

理不尽な事だったりするから

燃え上がって

原因を作った相手へ「怒り」を向けたくなりますが、

素晴らしい方達との出逢いで

『 無駄 』

と諦められようになりました。

「あなたと 同じ 気持ちだよ。」

そう言ってもらえると

安心します。

もちろん、

心の奥に隠れている最強の私は

黙ってはいません。

ただ、

正々堂々と生きて

いつか

ガツンと言ってやります!!!

それは、

執念深い恨み節ではなく

相手を一発で倒せる言葉で

です!!!

その時まで、

歯を食いしばって前進あるのみ!!

この体験も

作品にして「怒り」は燃やそう!

よーーーく

燃えそうだから楽しみだな(笑)。

私の抱える問題は、

どうやら解決できないと判明して

スパッと諦めがついた11月。

目指す星は一つ!

やりきるぞーーーーーー!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です