『 信じる気持ち 』

4月

ハラハラと

街の

桜が散り始めました。

山の上の桜は、

街より2週間遅く

満開を迎え

まだ

楽しめるはずだけど

雨の影響で散るかな?と

寂しく思い

のんびりと

春を感じています。

「猫と文学」

2017年

4月1日~30日まで

丸善 名古屋 本店

イベントスペース6F

10時~21時まで。

現在、

販売中です!

ポストカード 1枚350円(4種類)

SAORIN制作。

作品になった

このコもポストカードにしました。

(ピンク色の世界にいます。)

1枚 200円

工場長 手描き

猫ちゃん ボタン 1個 350円

お顔が違います。

自由に

遊べます!!

そして・・・

 

トートバック 小

デザイン違いで

黒、生成、デニムを

ご用意しています。

(各1個ずつ)

トートバック 大

赤、生成、黒

デザイン違いを用意しています。

(各1個ずつ)

——————————————–

SAORINの作品は、

クレイを撮影した写真です。

作品へ

Galleryの照明が当たり

私の表現が

更に深くなりました。

そして、

やっと・・・

自分の作品を好きや!

世の中に出すぞ!!

って思えました。

それは、

作品に対する

「自信」とかではなく

「愛情」。

もっと、もっと

深く深く掘り下げれるよう

完成を喜べるように

デッサンしなきゃ・・・。

これからの

作品制作が楽しみです!

では、

今回はこの辺りで・・・

『 入社式のように 』

毎度の事ですが

自分の作品を

世に出すの緊張します(泣)

今回は、

場所が名古屋で

我が家から遠いのです。

だから、

来ていただいた方が

私の作品を

スーーッと

通り過ぎられるのか

じっくりと

ご覧になっているのかを

肌で感じることが出来ず

ハラハラしています。

しかし、

展示させて頂いている場所が

丸善 名古屋本店 様!

素敵なビルの 6階!!!

私は、

それだけでも

卒倒しそうなんですよ。

初日が

4月1日(土)

私らしいな・・・

エイプリルフールって☆

どうか、

ウソであって欲しい(笑)

まだ、信じられない・・・。

昨年から、

名古屋へ

打ち合わせで車で行く際に

通過していた

「コメダ珈琲」

いつも、

駐車場がいっぱいで

気になっていました。

作品を搬入後、

立ち寄ったら

疲れ果てていた

私の胃袋が喜びました(*^^)v

美味しかった・・・(感動)

あ!!

BLOGを更新中に

Twitterと

Instaguramで嬉しい反応です!

猫ちゃんで

活動されている方と繋がっている~(泣)

このBLOGからも

発信しなくっちゃ!

猫好きの方へ

感謝です!!!

今年の4月は、

新入社員の時の

気持ちに戻って

心機一転

がんばります!!

『 猫と文学 』

 

遂にスタートしました!!

『 猫と文学 』

4月1日(土)~30(日)

丸善名古屋本店

イベントスペース 6階

10時~21時

 

私は、

今回のグループ展への参加に

すごーーーーく

感動しています!

さて、

今回は

原画の販売はしないため

雑貨を中心に

先にご紹介します。

『空想工場』

工場長が担当致しました。

(2017年4月2日現在)

少しずつ

種類が増えてまいります。

ポストカード

4種類

1枚 350円

ドキドキ・・・

好きになってもらえるかな?

猫ちゃんボタン

1個 350円

手描きの作品にて

販売数に限りがあります。

おーーー!

組織になった(‘◇’)ゞ

なーーんて遊んだり

お子様の

入園入学でお使いいただくのも

楽しいかと思います。

但し、

素材が木ですので

外での使用には不向きです。

まだまだ、

ゆるり、ゆるりと

雑貨のご紹介をいたします。

どうぞ

よろしくお願いいたします!

「空想工場」 SAORIN 始動!

3月。

こちらのBLOG

なんだか力が入りすぎていて

ダメや~!

呑気に一人反省会。

大好きな

荒井良二さんから

ダメ出しの嵐を受ける

問題多しの文章ですな。

このチケットは、昨年のモノ。

あ・・・

私に実力さえあれば

堂々とお伝え出来た

荒井良二さんとの楽しいエピソード

沢山あるから

残念!!!

こちらのBLOGで

コソコソッと紹介しようかなぁ?

まだまだ、秘密です。

今日から、

「空想工場」SAORINです!

詳しくは、

アメブロに綴っています。

『えほんのこども SAORIN』

作品に対する

厳しい批評の声も

「感謝」の心で受け止め

前進あるのみで

作っていきます!!

「空想工場」

SAORIN。

4月1日~30日

丸善名古屋本店

「猫と文学」

販売用のイラストと雑貨

落ち着いたら紹介します!

がんばるぞーーーー (*^▽^*)

 

『 2017年 』

2017年

4月1日~30日までのグループ展

「猫と文学」へ向け

制作に没頭できるよう

段取りを

着々と進めてきました。

(MARUZENジュンク堂 名古屋本店)

私の作品制作の軸は、

普段の暮らしから生まれてきます。

その大切な

暮らしが乱れぬよう

気合いを入れた取り組みです。

我が家では、

小さなお友達たちが

「工作」を学ぶので

作品制作の手を止めずに

招けるように家を整えました。

そして、

2016年12月

私を

大きく変える出来事がありました。

もう、

過去を振り返りません。

今までの

作品からも

大きく離れていきます。

これからは、

「写真家」としての目線から

制作に励みます。

カメラは、

私の魂と同じ。

そして、

大好きな

二人の師を追いかけます!

私の近況を

心から喜んでくださった

絵本作家の先生。

私の知らない世界を

どこまでも広げてくださる

写真の師。

お二人は、

皆様から

愛される・・・

もう、

「前進あるのみ!!!」です。

やっと、

父へ

「自分の道」を

伝えられて良かった!

文学の世界

書道

父は、私が

超えることの出来ない人。

新年

孫へ

筆の使い方を教えるために

父が

サラサラっと書く。

父の

筆の流れに

我が子供達は感動。

感謝の時間でした。

亡き祖父は、

曹洞宗の禅僧。

教員でもあったので

私の世界を大切にしてくれました。

そのおかげで

師匠と出逢えました。

祖父には、

小さい頃から

精神の世界も教えてもらい

今があります。

私のDNA

この場所から・・・

息を整え

精神を整え

まっすぐ

作品制作に向き合います。

『 静かに時が過ぎ・・・』

冬の

ピーーーンとはりつめた

空気が好き。

山の上は、

かなり寒いけれど「冬」を感じるのが良いな・・・。

来年の春は、

新しい扉を開けるから

今年の冬が大切な時間になる。

11月になるまで、

自分に何が起こったのかが分からなくて

混乱していました。

だけど、

私が困っている時

良いタイミングで師匠と逢えます。

師匠は、

プロのカメラマンで絵も描けるし文章も美しく・・・

天才です!!!

いつも、太陽のような笑顔で迎えてくださいます。

私の不安な気持ちは、

師匠の話を聞いていると

どこかへ飛んでいきます!

今、

何をすべきなのか

自分の進むべき道はどこなのか

師匠は、

私を照らす太陽です!

ご本人を前にすると

「師匠!」と呼べない私ですが・・・。

今、

作品展の企画書を書き終えようとしていて

師匠の教えも

しっかり取り込みながら

結果を待ちます。

————————————————-

2016年11月現在、

決まっている作品展です。

来年の春、

2017年4月1日~30日

MALUZENジュンク堂

名古屋本店

「猫と文学」

グループ展です。

img_2808

企画書が終わったら・・・

絵本を描きます。

作品展ように『 猫 』を描きます。

猫ちゃんの

雑貨も作るし、

師匠の

課題の撮影もスタートします。


生きていると、

許しがたい怒りに遭遇します。

それは、

理不尽な事だったりするから

燃え上がって

原因を作った相手へ「怒り」を向けたくなりますが、

素晴らしい方達との出逢いで

『 無駄 』

と諦められようになりました。

「あなたと 同じ 気持ちだよ。」

そう言ってもらえると

安心します。

もちろん、

心の奥に隠れている最強の私は

黙ってはいません。

ただ、

正々堂々と生きて

いつか

ガツンと言ってやります!!!

それは、

執念深い恨み節ではなく

相手を一発で倒せる言葉で

です!!!

その時まで、

歯を食いしばって前進あるのみ!!

この体験も

作品にして「怒り」は燃やそう!

よーーーく

燃えそうだから楽しみだな(笑)。

私の抱える問題は、

どうやら解決できないと判明して

スパッと諦めがついた11月。

目指す星は一つ!

やりきるぞーーーーーー!!

 

『 リニューアル 』

すっかり

寒くなりました・・・。

冬の到来。

今日は、

パソコンと睨めっこ。

うーーーん。

分からん?

いや、

分かりたい!

長時間

パソコンを

カチャカチャ動かしていることで

解決策を発見!!

ドンドン前進していきました。

これは・・・

HPをリニューアルして

自分の軸を

はっきりとさせたい!!

と、思い立ちました。

これから、

こちらのBLOGも

マメに更新していきます。

真面目な文も

書いていかないと。

11月

大きな変化があって

少し

戸惑っていました。

それを

救ってくれたのが写真です。

 

 

img_1584

子供の頃の記憶。

大人になって知った

尊敬している方から

肯定される幸福。

早く

撮影に没頭する日を

迎えなきゃ!

img_1134

『とりあえず コソッと 商店街』

神戸でのグループ展。

『とりあえず コソッと 商店街』

2017.10.18~30(日)

12時~19時

最終日は、18時まで。

Gallery vie (神戸)

http://www.galleryvie.jp/gallery/g_info.html

10月29日は、

12時~15時まで

ガラポン当番で在廊しています!

SAORINは、

『 キノコ不動産 』

で参加しています。

泣きそうにながらの制作

思い出します・・・

針金で作るのは、辛かった。

次は、自分の意志を通して

あの素材を使うのです!!

img_1915

痛いのも思い出ですね。

img_1439

メンバーが作ってくれたDM。

可愛くて好きです(*^-^*)

img_1440

今回は、展示棚もDIYしました。

私がデザインして

Ⓜ工房が制作。

今回は、かなり焦りました・・・

Ⓜ工房のイメージが

固まるまでに時間が掛かったので

ギリギリでの作業。

搬入日まで急ピッチで作りました。

img_1951

晴れた日は、

ペンキ塗りだけはしなきゃと

眠い目をこすりながら

ホームセンターをはしごして

気に入った色を探し

作業しました。

しかも、

納得したペンキに辿りつたお店には

仲良しのお友達が

買い物に来ていて

ドーーーンと励ましてくれました。

その後の作業が捗ったこと(^^♪

嬉しかったな・・・

機嫌よく

ペンキを塗っていると

野鳥たちが

庭へ

遊びに来てくれました。

エナガにヒヨドリ・・・など

家族かな?

群れかな?

なんて想像できるくらい

沢山訪問してくれました。

もう、その姿の可愛らしさに

鳥好きは

メロメロでした。

—————————————————————

毎日、

私がウキウキ作業するものですから

娘が

描く気持ちに火をつけてくれて

このチャンスを逃すまいと

二人で

描きました(‘◇’)ゞ

img_2266

私のイメージを

バ~ッチリと受け取ってくれる娘ちゃん。

私が好むデザイン、

色彩を

存分に

表現してくれました。

今回は、

お仕事ではないから

娘の参加も大歓迎!!

こんな幸せなコトないな・・・って感じながら

一緒に制作しました。

しかも、

娘の作品がイメージに合っていたら

採用しちゃったり

img_2157

『キノコ不動産』

店長 ゴジョマタケマルちゃん

私のイメージ通り!!

娘ちゃんに感謝です(*^-^*)

本当に幸せな気持ちいっぱいで制作出来ました。

『とりあえず コソッと 商店街』

お近くまで来られましたら

どうぞ、宜しくお願します!!!

『 幸せなコトです! 』

今は、

搬入日を守れるよう考えて

制作中です。

( 内心、かなり

ハラハラしていますが・・・)

10月

グループ展へ出展します。

『 とりあえず コソッと 商店街 』

2016.10.18~10.30

休廊日

2016.10.24(月)

Gallery vie(神戸)

SAORIN

『 キノコ不動産 』

Eiichi (息子13歳)

『 キネマ帝王 』

(メンバーが作成したDM)

 

img_1439

 

img_1440

 

在廊予定は、19日、30日、

29日は、ガラポン当番で居ます♬

(多分・・・。

在廊日

Twitterで呟きます。)

—————————————-

最近、

作品を

作れば作るほどに

心のモヤモヤが無くなり

シンプルに

ただ

「 作れるだけで良い。」

と、感じるようになりました。

ほんまに

幸せなコトです。

—————————————-

Instagram

マメに更新しています。

どうぞ、よろしくお願いします。

『 大きな変化の中で・・・ 』

今、

大きく自分の中が変化していってます。

それには理由があって

自分へ訪れたチャンスのおかげ。

有難いな・・・。

私は、

磁器を学ぶ学校へ行きましたが

絵の知識はありません。

伝統工芸を学んだ私。

幸いにも

ダイナミックで

愛しい絵を描く方の側で

絵の完成をみる体験をしています。

尊敬する

荒井良二先生の感性にふれる。

富山県の旅は、

自分の体験を整理して

何をするべきなのかを決める

大切な日々だったようです。

富山県南砺市

五箇山

http://www.gokayama-info.jp/

五箇山

ずっと憧れていた場所。

古き良き日本の風景・・・

消火栓

一つ

一つが

大事な存在で

存在意義のあるモノ。

自然、生き物、物、人

大切に付き合わなくては・・・

白川郷

人の生活の中に

美しいものが奥床しく存在しています。

それは、

流行を追っているものではなく

自分らしい生活の中で・・・。

私は、

ある業界の中に身を置いて

凄まじい経験をしました。

この経験、

業界では当たり前なんだろうな・・・。

ただ、

一般社会においては

『 危険な対応 』

先方からのお叱りを受け

大きなダメージを受けます。

うーーーん、

思い出してもゾッとする・・・。

私は、

普通の感覚も身に着け

社会人として

大きく成長させてもらい

皆様の笑顔をみる事だけに絞って

仕事をしてきた誇りがあります。

これからは、

自分らしく

世の美しさを探求し

撮影をしていこうと決めました。

もちろん、

絵本も

自分らしい世界で表現します。

水路

富山県砺波市からの旅は、

大きな意味を持ちました。

また、撮影旅行しなくては!!